バナー

日曜地学ハイキング

原則として,3・4・5・7・10・11・12月の第3日曜日に実施。当日・現地受付。どなたでも参加できます。

第524回 4月21日(日) 9:00
 東武越生線・JR八高線 「越生」駅前 集合 雨天中止
  解散:同駅前 15:30頃
越生の石と人びとのくらし

 越生町には、中古生界の砂岩やチャート、石灰岩、御荷鉾緑色岩が分布します。今回は越辺川の川原や周辺でそれらの岩石を観察するとともに、人々のくらしの中で、それらの岩石が利用されている石仏・石段などをたずねます。新緑の時期になり、ゆったりとしたハイキングを楽しみましょう。 また、地ハイ総会を予定しています。

第525回 5月11日(日) 10:30
 JR東海道本線 「小田原」駅在来線改札口、小田原提灯下前 集合 
  解散:神奈川県立生命の星・地球博物館 15:30頃
箱根ジオパーク(小田原エリア)の見学
 要予約

 戦国時代より城下町として栄えてきた箱根ジオパークの玄関口。 歴史の舞台となった小田原城や石垣山一夜城には箱根火山の活動による溶岩が石垣として使われ、 当時の地質資源の利用や日本の歴史の一端に触れることができるエリアです。

第198回東京日曜地学ハイキング 
5月26日(日)10:00 京王線「長沼」駅改札口外 集合 
  解散:解散:都立長沼公園 14:00頃
春の植物観察(花の名前をおぼえませんか)
 要予約

 長沼公園を散歩しながら道沿いに咲いている花の観察をします(観察のコツを知って沢山の花の名前をおぼえましょう)

原発と核のゴミを考える市民向け講演会
「核のゴミをどうするの?」

 2019 年 6月 8日(土) 14:00~16:00 会場:ウエスタ川越

 2017年 7月経済産業省は,原発が稼働する限り増え続ける 高レベル放射性廃棄物の処分場選定ため「科学的特性マップ」を公表しまた。地学団体研究会では,地質の専門家として このマップの非科学性について,市民の皆さまにも知ってほしいという思いから,この講演会を企画しました。いっょに考えていきませんか。

  * 今後の予定
  * 50余年の記録

 
 * 地学団体研究会第72回総会(2018,市原)

   * 地学団体研究会第71回総会(2017,旭川)
   * 地学団体研究会第70回総会(2016,埼玉・小川町)
   * 地学団体研究会第69回総会(2015,糸魚川)
   * 地学団体研究会第68回総会(2014,九州)
   * 地学団体研究会第67回総会(2013,松江)
   * 地学団体研究会第66回総会(2012,長野)
   * 地学団体研究会第65回総会(2011,青森)
   * 地学団体研究会第64回総会(2010,福島)
   * 地学団体研究会第63回総会(2009,下仁田)
   * 地学団体研究会第62回総会(2008,東京)
   * 地学団体研究会第58回総会(2004,川越)
団体研究活動
  団研活動の詳細
  瓦屋根の被害による地下地質の解析

地学団体研究会ホームページはこちら


「巣穴の化石」トップページへもどる